小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« こうさぎ背景・クリスマス2004編(こうさぎ) | メイン | おねだり上手 »

livedoor Blog規約改悪、その後

livedoor利用規約改悪に反対します

livedoor Blogの利用規約改正の問題ですが、その後の動きです。

まず、livedoorの堀江社長が、自らが執筆するブログのコメント欄にて、

blogの規約第8条はライブドアに著作権が帰属するという意味ではありません。
あくまでも著作権はそのblogの作者に帰属します。
ライブドアは主に当サイトの宣伝を目的に利用する場合を想定して、当事者へ無償で利用することをこの規約で確認しておりますが、宣伝かどうかの定義をすることが困難な場合も考えられる為にこのような大きな括りの定義としました。
つまり著作権はblogの作者にありますが、ライブドアとライブドアが指定するものに対してのみ無償で利用することができることを定義したものです。

と、リアクションされています。それを受けて、livedoor Blog 開発日誌の記事「利用規約一部変更についての補足」にて、以下のことが書かれています。

04.11.12 「利用規約の一部変更のお知らせ」について補足をいたします。

第8条 (ウェブログの公開について)
・この条文はライブドアに著作権が帰属する意味ではなく、あくまでも著作権はそのblogの作者に帰属するのもです。
弊社は主に当サイトの宣伝を目的に利用する場合を想定して、当事者へ無償で利用することをこの規約で確認しておりますが、宣伝かどうかの定義をすることが困難な場合も考えられる為にこのような定義といたしました。

ここで、ここTypePad Japanの利用規約を確認してみたいと思います。

第11条 コンテンツの提供
1.シックス・アパートは、会員がシックス・アパートのウェブログ・サイトに載せたコンテンツについてその所有権を主張しません。一方、会員はシックス・アパートのウェブログ・サイトにコンテンツを提供することにより、会員のウェブログ・サイトをシックス・アパートのインターネット所有物上で表示、配信、プロモーションする目的に限って、シックス・アパートが何ら対価を支払うことなく、全世界において非独占的に当該コンテンツを複製、引用、配信、展示、頒布、翻訳(翻案)、改変、発表等する権利をシックス・アパートが取得することを予め承諾することとします。この権利は会員がシックス・アパートの顧客である期間のみ許諾され、会員のウェブログ・サイトが終了するとともに解除されます。

「宣伝」という曖昧な言葉でなく、「会員のウェブログ・サイトをシックス・アパートのインターネット所有物上で表示、配信、プロモーションする目的に限って」と明確な言葉で明らかにしています。

本来、利用規約とは、こうしてすみずみまでしっかりとした構成になされるべきです。そう考えるとlivedoorは、まるで何も知らない素人さんが、無理に知らない分野に手を伸ばしちゃった、という感が否めません。

しかし、livedoorも企業です。日本プロ野球に新規参入が出来るというくらいですから、その企業規模も推して知るべし。そんな大きな会社が、こんな素人が書いたような規約を締結している場合でしょうか?

はっきり言って、個人が運営する、ウェブの素材サイトの方が、よっぽどしっかりした利用規約を作っていますよ。

そして、堀江社長のブログ、および開発日誌にて「補足説明」はなされましたが、そもそもの利用規約に反映されていません。これでは、絵に描いた餅です。利用者が、いくら「あの時のブログでこんなこと言っていたじゃないか」と食い下がっても、「利用規約はこうだから」と強引に物事を進められてしまう可能性はおおいにある訳です。

しかし、この点については、始まりが金曜であり、土日をはさんで、休み明けの月曜、つまり今日以降に、どんな動きがあるか、注目していきたいと思います。

【2004/11/16追記】
この件について、livedoor側が発した言葉を検証してみました。こちらの記事までおいでください。

以下閑話休題

堀江社長のブログですが、社長ブログを執筆するとき、自らをtakapon_jpと名乗っているのですね。たかぽんですよ、たかぽん。社長というのにはあまりにも砕けすぎていませんか(笑)?ぽんぽん言われてる限りは、社長としての重みは感じられないですね。内容も、社長だからこそ書けるものではないですし。

私が社長というものに幻想を持っているのでしょうか?

自分の認識を改めるべきなのでしょうか?

企業を率いる者は、この程度の者だと?

苦悩しています。本田宗一郎や松下幸之助のような者と引き比べて、ひとつの企業を率いる者としてたかぽんはありなのか?

Posted by もこもこ on 2004-11-15 at 02:31 午後 in livedoor Blogの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0120a70f6444970b

Listed below are links to weblogs that reference livedoor Blog規約改悪、その後:

» とりあえず収束狙い? from GO AHEAD!!
規約改正についてだが、またまた開発日誌のほうにコメントが掲載されていた。 ... [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/11/15 19:54:44

» 補足説明から分かる規約第8条改正の真意と矛盾点! from 情報発信系blog:altair_8800
今回は、補足説明から規約第8条を改正するに至った真の目的を推測し、更に補足説明の矛盾点を検証してみたいと思います. [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/11/15 22:46:46

» 利用規約のきちんとした修正を from 花ずきんの小部屋 on Blog
利用規約第8条に補則がついたのは大きな前進だと思うのです。しかし、この 補足自身が利用規約そのものに取り込まれたわけではありません。ということ は、規約自身... [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/11/16 4:55:32

» ライブドア、規約を補足内容を元に改正 from 花ずきんの小部屋 on Blog
livedoor Blog開発日誌でついに規約の改正が行われました。 利用規約の一部変更につきまして[11/16さらに追記しました] http://bl... [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/11/17 3:42:57

» ライブドア、規約を補足内容を元に改正 from 花ずきんの小部屋 on Blog
livedoor Blog開発日誌でついに規約の改正が行われました。 利用規約の一部変更につきまして[11/16さらに追記しました] http://bl... [続きを読む]

トラックバック送信日 2004/11/17 3:42:57

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

 うちの会社の代表は…。
ってな事を言うと終始愚痴で終わりそうで怖いです。
自分のことを○○ぽんとは言いませんが、
よっぽど抜けています。
でも会社を創業して10数年潰さずにやって来れたという
実績を社会は評価しているみたいですよ。(汗)

投稿情報: USO-chili | 2004/11/15 23:36:11

私は数社の転職をしてきましたが、どの社長も、ぶつぶつ・・・長くなるのでヤメ。

なんだか知らないけど、やれて来ちゃってるというのが実像なのでしょうかねぇ。社長のあれやこれやを被って処理しているのは下っ端な訳ですが。特にベンチャーの類に見られる、自己起業型の社長はたたき上げでないぶん、機を見るに敏なところに欠けてる人もいるのでしょう。

チャンスを待つのではなく、作り出す。それ自体は悪いことではないのですが、やり方が強引だと反意を引き出す典型のように思いますね、今回のことは・・・。

投稿情報: もこもこ | 2004/11/15 23:56:51

この記事へのコメントは終了しました。