小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« トラックバック・ピープルを使用しているサイドバーの表示異常の対処法 | メイン | こねずみ背景・回し車(BlogPet) »

フレミッシュジャイアントが降る夜。

ついさっきまで、TBSテレビが音楽史50年の特番を放送していました。その中で、八代亜紀の「雨の慕情(作詞・阿久悠)」も出てきました。

♪雨雨降れ降れもっと降れ 私のいい人連れて来い

この頃(昭和55年)のヒット曲というのは、世代間の差があまりありませんよね。今のヒット曲が、年代によってスポット的にヒットを放つのとは違います。そんな訳で、好みのジャンルではなくても、「雨の慕情」のサビだけは知っていたりします。

しかし、今日聞いた「雨の慕情」のサビは、こう聞こえました。

♪雨雨フレフレもっとフレ 私のいい人連れて来い
♪雨雨フレ(ミッシュ)フレ(ミッシュ)もっとフレ(ミッシュ)
♪私のいい人連れて来い

・・・うさぎ中毒にも程があるというものです(苦笑)。ああ、耳はバナナ、爪はポッキーと表されるあなたと、いつかは一緒に暮らしたい。フレミッシュジャイアント様。

※ローマ字入力の方、「雨雨」と打ってみて下さい。
かなりの確率で「あめま」となります(爆)。間寛平!かいーの。

Posted by もこもこ on 2005-03-30 at 11:50 午後 in うさぎーずの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c01287612056a970c

Listed below are links to weblogs that reference フレミッシュジャイアントが降る夜。:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

当方神奈川県在住です。
世界一大きなうさぎフレミッシュジャイアントが生まれました。
既に2羽は里親様が決まりましたが残り5羽います。
金額については30000~48800を希望しております。
純血ですので耳も非常に大きく体もやはりデカイデス!!!
親の姿もご覧いただけます。
ご希望の方はfantastic1028@yahoo.co.jp
までご連絡お待ちしております。
発送は致しません。
出来れば取りに来て頂きたいです。
どうしてもって事であれば発送の件ご相談致します。
現在生後5日です。
宜しくお願い致します。

投稿情報: フレミッシュ | 2005/06/19 14:04:11

フレミッシュ  里親募集まだ可能でしたらお知らせください

投稿情報: 平尾和代 | 2006/01/14 21:58:52

フレミッシュジャイアントと暮らしたいのはやまやまですが、残念ながらすでに二うさがいる我が家ではもう無理です。お力になれず申し訳ありません。

投稿情報: もこもこ | 2006/01/27 18:34:20

お返事ありがとうございます。フレミッシュがそばにいる生活ができたらいいと思いメールしました。何方かいませんでしょうか?里子に出してもいいって方・・・・。  平尾

投稿情報: 平尾和代 | 2006/01/27 22:22:04

私の知る限り、私のうさ友さん達は、今いるうさぎさんとの生活を大切にしていらっしゃいます。そして、みなさんの生活をブログなどで拝見する限り、もう一うさ増える余裕のある人はいそうにありません。フレミッシュと暮らす夢を持っている方はいると思います。しかし現実的にそうはいかないのが現実だと思います。

純粋なフレミッシュとお暮らしなら、フレミッシュのブリーダーさんとのご縁、またはフレミッシュに精通したペットショップとのご縁はございませんでしょうか?そちらにご相談されるのが早道ではないかと思われます。

うさぎは簡単に妊娠してしまいます。性適齢期のオスとメスは、産ませたくなかったら絶対一緒にしてはいけません。その結果、意に反して子供が生まれてしまったら、里親が見つからなかった場合、自己責任として、全て自分のうちの子にする覚悟が必要だと思います。そこまで責任を取れるのでなければ、うさぎという動物と一緒に暮らすべきでないと思います。

産まれたら里子に・・・と考えるのは簡単です。しかし、行き当たりばったりに命をもてあそばれる子うさぎの気持ちになったら、いかがお考えですか?

本当の意味での愛情をお知りいただきたいと思います。でなかったら、発端となったコメントも、見ず知らずの人に対してあんなにそっけなく言葉を残せるものでなかったでしょう。

投稿情報: もこもこ | 2006/01/28 0:12:35

埼玉県在住です。

今ミニうさぎが1羽(オス)がいます。

ある動物園でフレミッシュを見てからどうしても飼いたくて仕方ありませんでした。

ぜひお譲りください。幸せに暮らしてもらえる様に大事に育てます!もちろん今いるミニうさぎの生活も守りつつです!

投稿情報: 中野 | 2006/05/05 17:49:40

中野様、コメントをいただいたことには感謝しております。しかしながら、わたくしのこのブログで、フレミッシュの子供をお譲りするということはいたしておりません。

たまたま、この記事に、フレミッシュのお子様が産まれた方がコメントを付けられた、ということだけであり、わたくしのほうでは何も出来ません。

どうしてもというなら、うさぎ専門店にご相談なさるか、ブリーダーさんを探してご相談なさるほうが、現実解に近いかと思います。よろしくお願いします。

投稿情報: もこもこ | 2006/05/07 16:58:27

この記事へのコメントは終了しました。