小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« こねずみ背景・め組のひと・・・? | メイン | 暖かい♪(BlogPet) »

小桜ちゃんの生まれつきと行動

小桜ちゃん、実はちょっとした不具を持っています。足の発達が悪いのと、くちばしのかみ合わせが少しだけずれているんです。

止まり木に乗っかる片足四本の足指のうち、一本は発達が悪く、止まるときにその指は使えません。また、内股でもあるので、止まり木に「止まる」というより「乗っかる」感じになっています。当人はさぞ不安定だろうと思いきや、小さい頃からこうなので、それで当たり前として過ごしています。







こんな感じで、止まり木の上でもさかさかさかさかーっと走れます。

さかさかさかーっ

くちばしのかみ合わせが悪いと、上くちばし、下くちばしとも変な方向に伸びていきます。・・・小桜ちゃんは、カゴの網を、くちばしで、ハープを鳴らすように「ばららららん!」とやるのですが、どうも、それをやるせいで、下くちばしの伸びすぎは欠け落ちているようなんです。

先日、上くちばし、下くちばしとも異常伸張しているので、ハリソンのフード(病院でしか扱っていません)を受け取りがてら、診療予約を入れました。予約を入れたあとに、「ばららららん!」があり、下くちばしの伸張はなくなってしまっていました(^^;

でも、上くちばしはそのままです。これは削っていただかないとかみ合わせがますます悪くなるので、どちらにしろ、診ていただくことになりました。

病院では、人間の歯医者さんで、人間様の歯を「ちゅいーん」と削る、あの「ちゅいーん」で、くちばしを「ちゅいーん」と綺麗に削ってもらいました。昨今の動物病院事情はすごいですね!「ちゅいーん」があるのですから。もっとも、飼鳥専門の病院なので、優先的にこういう医療器具はあるのでしょう。

今回、くちばしがどうなっているか、目を見開いてよくよく見ている時間が長かったのですが、それで発見したことがあります。何度も、足を口の中に入れて、くにくにくにっとやっているのです。

爪が伸びているのを気にしている訳でもなさそうだし、鳥ですからつまようじの代わりでもないですし(笑)、私はこれを「おしゃぶり行動」だと思っているのですが、よその鳥さんはどうなんでしょうね。

Posted by もこもこ on 2005-03-09 at 02:25 午後 in 小桜インコの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c01287612050e970c

Listed below are links to weblogs that reference 小桜ちゃんの生まれつきと行動:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。