小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« 小桜ちゃんの終わらない夏卵(BlogPet) | メイン | 【お知らせ】ちょっと休憩 »

BlogPet(ブログペット)の背景作りに思うこと

ちょっと真面目なお話しです。

====================

私がBlogPet(ブログペット)の背景を作り、配布していることについて。

サーバーに侵入されて、ファイルにいたずらされたら。

どこかで私を騙って、私の作ったものが再配布されていたら。

私はどうするか。

起きてしまったことは起きてしまったことです。原因を追及するより早く、やるべきことは現状の復帰と将来への対処。原因を考えるのはその後でいい。

結果として敷居が高くなっても、それが現実。受け入れるしかないのです。

また、私は、私の作ったものが私の作ったものと知られずにネット上を飛び交うことになっても、それはそれでいいと思っています。本当にいいものなら、ずっと残っていく。作者不詳になってしまっても、いいものとして受け入れられ続けるなら、それは、それでいい。

====================

直リンクはいけませんね。サーバー負荷の問題です。

サーバー侵入でいたずら。論外ですね。論外ですが、どんなに辛くても、どんなに悲しくても、現実は受け入れるしかないのです。その先にどういう結末をつけるかは自分次第。

再配布は、微妙ですね。可としているソフト作者さんも結構多いので、よく分からないまま、どんなファイルでも再配布していいんだろうと思っている人は多いかも知れない。

====================

憤ったり悲しんだりするのは、人間として当然の感情ですね。

でも、その先にあるものは?

許容しかないのです。

善を信じ、善に訴える。その姿勢は素晴らしいし、有言実行で結果もついてくるでしょう。

でも、世の中の善は100%ではないのです。悲しいことに。

だから、嫌なことがあっても、たまたま、世の中の悪とすれ違っただけのこと・・・そして許容を。いつまでも許さなかったら、自分が辛いばかりなのです。

人生、てんびんなのです。嫌なことがあったら、その分と同じだけ嬉しいことがあるのです。

今日、怒ったら、明日、いいことがある。
明日、憤ったら、明後日、いいことがある。
明後日、悲しんだら、明々後日、いいことがある。

必ず、いいことがある。

信じてください。まずは、自分を。

====================

「**Silver Heart**:もう、悲しませないで・・」にトラックバックしました。

Posted by もこもこ on 2005-09-19 at 02:09 午後 in BlogPetの背景 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0120a70f6605970b

Listed below are links to weblogs that reference BlogPet(ブログペット)の背景作りに思うこと:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

何か背景画像のことで考えてしまう出来事があったご様子ですね。私もうちのブログのこうさぎのために背景画像をいただいているので、他人事ではなく読みました。
でもそれへの対策というか、うさうささんの心構えを読んで、さすがだなーと思ったのは「原因を考えるよりまず対処」「許す」って事です。不謹慎な言い方に聞こえたら申し訳ありませんが、「さすがウサ飼いだ」と思いました。私自身ウサを飼うようになって以来、仕事やプライベートでのトラブルに出会うたびに、そう考えるように性格が変わっていったので。
トラブルにもめげず、これからも楽しい暮らしの一こまを読ませていただくの楽しみにしています。

投稿情報: らんこ | 2005/09/19 17:28:21

もこもこさん、ご無沙汰しております。こんにちは!
いろんな問題が立続けざまに降りかかり、
なんだか、あたまのなかが、パニックおこしましたね。
悲しませないで・・・の記事は、私の中でも悩んだ末、
何度も何度も書き直しながら、せいいっぱい前向きな記事を書いたつもりではいたものの、たくさんの方に心配かけてしまったなぁ・・と思いました。
当初、頭に血がのぼって?冷静に物事を考えられる余裕をなくした私でしたが、みんなのコメントを読んでるうちに、落ち着きを取り戻せた気がしましたね。
100%善ばかりではないとは思いますが、
善を信じ、善のパワーをたくさん感じつつ、がんばろうって思ってます。嫌なことのあとには、いいこともたくさんあったし!今回、いろんな人とお話もできたし、たどたどしいながらも中国語でやりとりできたことも、なんだかすごくプラスになったなぁ~って思えるしね。
もこもこさんの言うように、許容って大きいですね。
心大きく、ゆったりとかまえていられるようなそんな自分になれたらいいなぁと思いました。

投稿情報: mayu | 2005/09/21 10:00:34

らんこさん、
「サーバーに侵入して」は、知人のFLASH背景作者さんに起きたアクシデント、「再配布」は、別の知人のFLASH背景の作者さんに起きたことです。

いずれも、FLASH背景を通じて知り合った知人であり、同じくFLASH背景を作る者として、ずっと思うところがあったのですが、今回、きちんと言葉にすることにしました。

私が怒るときというのは、少なくとも上のケースではないことなんです。ずっと成長を続ける、言ってみれば発展途上のネット上で何が起きてもおかしくない、と思っているんですね。それでも怒るときはありますが、昔に執着してもしょうがないので、ひとしきり怒ったら、過去を切り捨てるようにしています。

うじうじするのは自分が嫌なんですね。もっと面白いことが世の中にあるはずだ、っていつも思っています。

mayuさん、
今までの自分のキャパシティを越えた部分で何かが降り掛かってくることに、頭に血が上ったりパニックを起こしたりするのは当然だと思うんですね。そのことは恥ずかしいことでも何でもない。そして、言葉にすることで、そのことを客観的に見られるようになり、さらに、コメントをいただくことで、物の見方が変われば、それは大収穫なんですよ。

だから、今回の一件は、mayuさんが自分を取り戻すために必要なステップをひとつひとつきちんと踏んだ証。そのきっかけ自体はショッキングなものでしたが、導き出した結果が素晴らしいものであることは、誰も否定しえないと思うんですね。

mayuさんはmayuさんらしく、今後も背景を作られて行かれれば、応援する人は引きも切らないですよ。大丈夫、きっと、歩いてゆけば、いい風が吹きます。

投稿情報: もこもこ | 2005/09/22 19:23:43

この記事へのコメントは終了しました。