小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« 食うか。やっぱり。こんな時でも。 | メイン | あけましておめでとうと頭芸(BlogPet) »

うさぎは一年中七草

一月七日、今日は七草がゆを食べる日です。緑のものを食べて、お正月に染まった体調を元に戻していくのですね。

うさぎーずはいつも緑のものを食べていて健康ですから、健康維持という点では、人間はうさぎを見習わなければいけませんよねぇ。緑のものを楽しく豪快に食べる、それを見て、ただ可愛いだけじゃなく、自分に何かをフィードバックしないといけないような気分にさせられます。

わしゃわしゃ

もぐもぐ

まぐまぐ

むしゃむしゃ

ごっくん

もしゃもしゃ

むぐむぐ

ごっくん

どこぞで聞いたのですが、普段(野生)は、乾いて(例えば牧草)枯れた植物も餌にしているうさぎにとって、みずみずしい生野菜は大御馳走なんだそうです。だからピーターラビットも、人間の畑でつまみ食いをするのでしょうね。

ちなみに、緑のものを人間様が美味しく食べるには、こんな方法があります。

ほうれん草(ほうれん草はうさぎにあげてはいけません)をゆで、水にさらして絞ってからおおまかに刻み、多めのもみのりと醤油であえると、簡単美味しい「磯あえ」の完成。味の良さは、ゆでたてに限ります。甘くて美味しいですよ。

Posted by もこもこ on 2006-01-07 at 02:28 午前 in うさぎーずの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0120a70f6606970b

Listed below are links to weblogs that reference うさぎは一年中七草:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

モカはいつも乾いた牧草ばかりなので
生野菜をあげてもあまり反応してくれません。
においがあるミントや、バジルは食べますが
りんごとか、にんじんとかは反応が悪いです。
偏食のうさぎなのでしょうか・・・

投稿情報: kuma | 2006/01/07 14:02:37

普段、乾燥した草とかを食べている野生のうささんたちにとって、新鮮なお野菜はごちそうなのですね。
お野菜をもぐもぐしている写真、口元がかわいいですね~♪

投稿情報: ゆん | 2006/01/20 16:46:00

kumaさん、
うさぎは、幼い時に食べつけていないと、大人になってからだと新しい味を覚えるのは大変らしいです。だから、モカちゃんは小さい頃、匂いのするお野菜は美味しいと憶えたのではないでしょうか。

うちの場合は、ミント・バジルは与えたことはないのですが、多分食べないと思います。でも、りんご・にんじんには飛び付きます。幼い頃に食べさせたこともありますが、甘くて美味しいということが分かっているようです。

ゆんさん、
そうなんです、ごちそうすぎてお腹壊すことすらあります(苦笑)。水分が多すぎてゆるフンに。あっちこっち付いて後始末が大変。だから、うちでは、いくら野菜が好きでもあげすぎはしません。うさぎ本人も、お世話係も後が大変だからです。

今回の写真は、わざとシャッタースピードを遅くして撮っています。なので、妙に愛嬌のある仕上がりになりました。

投稿情報: もこもこ | 2006/01/27 16:24:12

この記事へのコメントは終了しました。