小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« BlogPet背景・ネコヤナギと雪(BlogPet) | メイン | 「更新かな?」 »

卵ましーん発動そして

卵を産み始めてしまった小桜ちゃんのその後です。

いつでも卵スタンバイ、いつでもかごの床にいます。余裕なのか、心なしか優しい表情です。

底でニッコリ

2/11(土)の夕方に一個目を産み、14日(火)、16日(木)に一個ずつ産み足しました。産んだ卵は、毎度のことですがすぐ取り上げてしまいます。

無事ご出産です

14日の卵が少々小さいですが、大きな問題もなく無事産んでくれました。

昨日18日(土)は、小桜ちゃんの体調の再診日です。先週11日は、卵を産む直前で、体重が62グラムもあったのですが、今日は53グラムです。骨盤も閉じ始めていると言うことで、過去、産んだ個数から言っても、今回の発情は多分これでおさまるでしょう。

ぎろり

今は寒い時期なので、キャリーに入った小桜ちゃんに、空気を通す隙間だけ空けて、キャリーはタオルでぐるぐる巻きにします。貼るカイロも動員です。わずかな隙間からこっちを見てます。この状態を、さらにバッグに入れるので、寒風が小桜ちゃんに当たることはありません。

じゃーん

タオルをむくと、中身(笑)が出てきます。帰宅路、暗い中ですっかり落ち着いていた小桜ちゃん、急に明るくなってきょときょとしています。キャリーのふたを開け、かごの中に入れ、かごの止まり木に移るよう促しますが、なかなか出て行きません。巣を作りたいものだから、狭いところにいたくてしょうがないんですね。

餌を交換しようと手を突っ込んだ家人の手のひらに、頭からもぐりこんで行きます。手のひらが作る薄暗がりにまで反応する小桜ちゃん・・・可愛いやら可哀想やらで、気持ちは往復します。手乗りでない小桜ちゃんが手の中に入ってくることは、とても可愛いんです・・・しかしそうさせている小桜ちゃんの気持ちを考えると、手放しで喜べないですね。

Posted by もこもこ on 2006-02-19 at 12:05 午前 in 小桜インコの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0120a70f6637970b

Listed below are links to weblogs that reference 卵ましーん発動そして:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

小桜ちゃん、落ち着きそうでよかったです!
それにしてもけっこう産みましたね~(^^;
今の時期は寒いから、ほんと気を使いますよね~。
でも、もこもこさんの完璧な準備のおかげで大丈夫ですね!
小桜ちゃん、手乗りではなかったんですね。。。
初めて知りました(-。-;) 無知ですみません。

投稿情報: ちったん | 2006/02/19 0:32:38

この記事へのコメントは終了しました。