小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« こうさぎ背景・うさぎ座とオリオン座(こうさぎ) | メイン | 流血ハッスル鉄条網?マッチ »

こうさぎ背景の飛躍を目指して

バレンタインに向けてのこうさぎ背景、イメージはあるのですが形に出来ないまま、別のものを作ってしまいました。

こうさぎに、横に流れるティッカーでその人それぞれのメッセージを織り込めるように、メッセージ書き専用のエディタを作っていました。

FLASH背景といえば、NEOといっしょのRumiさん。昨年末、お正月背景のメッセージ入れを、一手に承っていました。正直、すごいな~と思いましたね。限定人数とはいえ、自分が負担を一気に背負う形になって。これは、見逃したり出遅れたりした人は応じてもらえない残念な面がある一方、Rumiさんの負担ばかりが大きくて、横から拝見させていただきながら、もっと八方丸く収まる方法はないかなと。

とすると、メッセージは、背景を手にした人それぞれが一人一人いれられれば、無理は出ないかな?と思った訳です。

実は、外部のそういった文章を読み込み、それを反映するのは、決して難しい作業ではありません。ただ、書式や文字コードが一定でないといけないという制限があります。

Channel@R3さんの「こうさぎウォール」がありますね。自分の好きな背景を複数指定し、入れ替えられるものです。この、背景指定の方法が、設定ファイルに直接書き込む方式なので、慣れない人はちょっとびっくりするかなと。いや、ああいった感じの書式は見慣れた私でもびっくりした(笑)。

こういうのも、設定のための、別梱ソフトがあると、らくちんに設定できると思うのですね。

だから、まずは自分から。自分がやれることから、少しずつやっていこうと。幸い、FLASH以外の開発言語の経験があるので、FLASHで出来ない部分をそちらでフォローアップしていきたいなと、思うんです。

そんなこんなで、機能限定のエディタが、なんとか出来上がりました。

それで、大切だな~と思ったのは、過去のコードだと。宝物の塊ですね、他のソースというのは・・・さらに自分が苦労して作ったコードだと、そこまでに至る理由がとても大切で、将来にも応用していけるものだと。

やっぱり、出るんですね、バグが。うーんと悩んで、前に書いたコードをそのまんま拝借すると、なんでもなく動いてしまうんです。過去の自分に、とても助けられました、本当に。

さらにどうでもいい話をすると(笑)、プログラムを書いていると頻回に「false」と書く機会があります。私は、FLASHでは「false」、Delphiでは「False」と、大文字小文字を書き分けるんですが、大文字のFが頭に来て、その後「a」「l」「s」とどこかで見たような(笑)文字が続くと、手が勝手に「Flash」と書いている(笑)。おかしなもんです。長らくDelphiから離れていましたので、感覚が戻らず時々「おっとっと」しながらのコーディングでした。

しばらくはバグ出しのために、ここの記事の下書きをそのエディタでやらなければ、ですね。名前だけ先にばらしてしまうと、「ぷち太郎」と言います。

バレンタインには間に合わなくても、今後使っていける仕組みですので、リリースまで今少しお待ち下さい。自分の、自分による、メッセージ。出来たら、サイコーじゃん!ねぇ♪

Posted by もこもこ on 2005-01-17 at 05:09 午後 in BlogPetの背景, FLASHの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0128761204ae970c

Listed below are links to weblogs that reference こうさぎ背景の飛躍を目指して:

» ぷち太郎 from こうさぎHACKS
背景を各自が自由にカスタマイズできる日も近い!? [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/01/17 19:40:38

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

もこもこさん こんばんは。
今年もどうぞよろしくおねがいします。

さて、「ぷち太郎」というのは、FLASHに文字入れが利用する側で可能になるというソフト?なのですね。それはすごいです。画期的。

FLASHの文字変更といえば、普通は外部テキストファイルを書き換える方法がありますが、こうさぎの背景にはこの方法が使えないので、文字入れは、個々にするしかなかったのです。
ぷち太郎は、それを解決してくれるソフトということで、すっごく楽しみです。

こうさぎ背景だけでなく、FLASH全般に対応できると、メニューやメモなどに応用できますね。
ブログに外部テキスト読み込み型の、メニューを設置したいと今までも試行錯誤してきましたが、ブログの壁は厚く高く~~。(挫折。。。)
それだけに、完成が待ち遠しいです。

投稿情報: Rumi | 2005/01/17 18:42:02

背景製作者さまのお手を煩わせることなく、
オリジナルのメッセージを使えるとは、
画期的なアイディアですね!!

技術的なお話はちっとも分からないのですが、
>手が勝手に「Flash」と書いている(笑)。
には笑いました^m^

「ぷち太郎」、正式リリースを楽しみにしています♪

投稿情報: KOROPPY | 2005/01/17 18:50:29

Rumiさん、

コメントを読んで、真っ青になりました。すでに外部テキスト読み込むのがアウトという結果が出ていたとは!?

確かにこうさぎの背景にすると、だめだ・・・うぎゃー。どうしよう。LoadVarablesでなくXMLのほうでもだめだ。undefindという文字が出るだけまし・・・。

ローカルでしか確認していなかった、最大のバグです。うむー・・・・ちょっと今涙目になりそうなのですが、でもくやしいので、なんとか反映させる方法を探りたいと思います。

人生今まで生きてきて最大のビッグマウスをやってしまいました。深く反省しています。

KOROPPYさん、

私は最悪の結果をもたらしてしまいました。期待していた皆さんには申し訳ないのですが、出来ると思っていたことが、いざ背景になると出来ない、ということが分かりました。

ただ、別の方法は模索していきますので、これで終わりにしたくはありません。あきらめたくありません。それまで、しばらく、どれくらいの期間になるか分かりませんが、お待ちいただいてもよろしいでしょうか?

本当に申し訳ありません。

投稿情報: もこもこ | 2005/01/18 4:07:08

もこもこさん
こうさぎの背景にすると反応しないものっていくつかありますね。
私は、失敗すると解決方法もわからないので、そのまんまだったりしますけど、もこもこさんは、解決する力があるから、どうにか~ってがんばられるんでしょうね。
体には気をつけてくださいね。
気長に完成を待っていま~す。

投稿情報: Rumi | 2005/01/19 14:51:44

こうさぎでは使えない、なんていう制限があるのですね~。
奥が深い...。

今回のアイディアが使えなかったのは残念ですね。
でも、別の方法を模索されるとの事。
みなさん、新しいことへ果敢に挑戦してくださるから、
こうさぎ背景がどんどん進化していくんですよね。

>お待ちいただいてもよろしいでしょうか?
もちろん、いつまででも待ってます♪
実を結ぶよう、お祈りしています。

投稿情報: KOROPPY | 2005/01/20 8:38:36

Rumiさん、

多分、テキストフィールドに書き込む時点で何かが起きてるような感じなんですよね。XMLを読み込むスタイルを取った場合、読み込み成功の値は返るんですが、テキストフィールドには「undefined」と出るので、ここで、値がどうかなっちゃってると。

おそらく、こうさぎを親として、読み込まれた側のいろいろが、親に合わされちゃってるんじゃないかと思うんですよ。

FLASHでも(Delphiでも)まだまだ初心者なので、解決する力なんて、なんともとても。大きな顔できるもんじゃありません。もし、解決したとしたら、それは、プログラミングの神様が微笑んでくださったからだと思うんです。

KOROPPYさん、

今回は本当にぬか喜びに終わらせてしまいまして申し訳ないです。

しかし、ここを本当に打破できれば、こうさぎの背景がRSSリーダーになるなんてことも可能になるんですよ。夢はいっぱいに広がるのです。

諦めない。忘れない。

なにがどうなってしまうのか、それを追求するには結構な時間がかかると思うんですが、少しずつでいいから前進はしたいと、自分に願いかけます。

体力が伴わないのが本当に残念です。しかしエネルギーが枯渇しては元も子もありません。あせらず。時間をください。お願いします。

投稿情報: もこもこ | 2005/01/20 23:24:05

この記事へのコメントは終了しました。