小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« こうさぎ背景・愛のたんぽぽ | メイン | 「愛のたんぽぽ」作成エピソード »

嬉しかった言葉、救われたこと

人間は感情の生き物ですから、どうしても心が弱ることはあります。

そんなとき、私は2ちゃんねるを見に行くのです。怖い、乱暴、荒れているというイメージの強い2ちゃんねるですから、そんな時に見に行くのは自殺行為と思われるかも知れません。でも、負のパワーと共に、正のパワーも持つのが2ちゃんねるなのです。私は、生のために、正のパワーを貰いに行くのです。

今日も、また、心の支えとなりうるであろうスレッドを見つけました。

嬉しかった言葉、救われたこと

泣いてしまったとき。犬が寄り添ってくれた。猫が付き添ってくれた。そんなエピソードの中に、うさぎのエピソードがありました。

498▼ 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/07/16 19:49
ウサギと暮らしてもう7~8年くらいになるのかな。
ウサギも、もういい年になってるっぽい。
でも、私が側にいくだけで喜んで足のまわりをくるくる廻ってくれたりするし
外出がかなり辛いときにウサギのゴハン買いに行って、ゴハン上げた直後
ぶっ倒れてゼーゼー言ってたらお腹空いてるクセに心配してじっとこっち見てて。
辛かったけど起きあがって「大丈夫だよ」って言っていつもみたいに座ってたら
やっとゴハン食べ始めた(笑)

なんかもうね、自分がいるだけで喜んだり心配してくれる存在がいるってだけで
それだけですごい幸せっていうか、ものすごい慰められてる。
辛くても自殺とか考えないの、この子がいるおかげだもんなぁ。
この子ひとり残して死ねないよって思う。

ああ、ここにも、うさぎに救われている方がいる。それだけで、どんなに心が柔らかく、希望の灯火を点すことが出来るか・・・。

私も、うさぎーずを残しては死ねません。うさぎーず、あなた達が、どれだけ私の生きる力になっているか、知っている?知らなくてもかまわないけど、哀れな亡くなりかたはどうかしないで・・・後悔してもしきれない思いを残すのはやめて、と、日々祈るような思いです。

Posted by もこもこ on 2005-02-06 at 05:35 午前 in うさぎーずの話, 日常の話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c0128761204aa970c

Listed below are links to weblogs that reference 嬉しかった言葉、救われたこと:

» 掲示板への匿名投稿の特徴 from 夢か幻か? ブログ女の独り言ーテストブログ
掲示板への匿名投稿は個人情報が漏洩しないメリットがあります。トリップのない名無しさんが圧倒的に多いため、そこでは、誹謗中傷や、「ネタ」とか「釣り」とか「自作自演... [続きを読む]

トラックバック送信日 2005/02/07 2:17:51

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。