小桜鸚哥
うさぎと小桜インコとBlogPetを愛でるブログ也

BlogPetをクリック♪しゃべります


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック



うさぎらぶ♪

鳥らぶ♪


BlogPet記事集♪


後姿ラブリー♪




  • このブログのバナーです。必要な方はお持ち帰り
    くださいませ。
  • モコ・ア・モコ




Powered by TypePad
登録年月2004-07


Copyright © 2004-2006
もこもこ
All Rights Reserved.


BlogPet背景記事集

BlogPetフレーム記事集

こうさぎ背景記事集

こねずみ背景記事集

BlogPet背景記事リンク集


ピックアップ記事

カテゴリー

アーカイブ

BlogPeople

« BlogPet背景・桜吹雪 | メイン | お婆々と残飯 »

小桜ちゃんの春

小桜ちゃん、昨日(3/11土)に医者に行ってきました。発情の経過観察です。

あんよもぐもぐ

小桜ちゃん、最近すごいんです。家人への惚れっぷりはますますひどくなり、荒鳥(手乗りじゃない鳥)だった小桜ちゃんが、惚れた相手の温もりを求め、手に乗るようになりました。

といっても、やっぱり荒鳥なんで、かごの外でまで手に乗せるような冒険は出来ず、かごの中に手を差し入れた時だけです。

可愛い、すごく可愛いんですが、そうやって手に乗せることも、発情を促してしまうので本当はよくないのです。隙を見て手のひらにもぐりこんでしまいます。小桜ちゃんのほうがよっぽど素早い上に、こっちはどうしてもかごの中に用事がありますから、手を入れない訳にも行きません。困ったものです。

家人とは同性なんですが、医者の話によると異性として意識しているとのこと。鳥の恋意識は分かりませんねぇ。そうまでして惚れたいんでしょうか。

診察の結果は、骨盤は閉じているので、即、卵につながるわけではないけれど、発情止めを飲ませましょうということに。三日に一回だけ、一日薬水の日にします。それでまた、様子を見ることになりました。

いつ、卵になってもいいように、栄養源のボレー粉をすり鉢であたり、小桜ちゃん専用スペシャルボレー粉を作り置きしました。スペシャルボレー粉は、いつでも作る機会があるので、専用に小さめのすり鉢を買いました。最近のすり鉢って、進化しているんですねぇ。底に、滑り止めのシリコンが付いています。もう、母親があたる間、子供が押さえたり、ぬれぶきんを敷いたりなんて過去のことなんですね。・・・とろろが食べたくなりました。

Posted by もこもこ on 2006-03-12 at 03:05 午後 in 小桜インコの話 | Permalink

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a012876120316970c012876120738970c

Listed below are links to weblogs that reference 小桜ちゃんの春:

一時的に、トラックバックが反映されるまで時間がかかることがあります。問題のないトラックバックでしたら必ず公開されますので、一度だけトラックバックしてお待ち下さい。

コメント

私もとろろ好きです♪
(≧▽≦)あれ???


小桜ちゃん、相変わらずなんだ~!
好きな人に会わせてあげたいけど、
卵産んじゃうんじゃ困り者ですね~☆
複雑な心境ですが、
私は小桜ちゃんの恋を応援したいような気持ち・・・(^┰^;)ゞえへへ~

投稿情報: ちったん | 2006/03/12 23:33:37

とろろ、本式にお出汁で溶かなくても、すり下ろした芋にしょうゆをちらっと垂らしただけでも美味しいですよね(笑)。

卵をなぜ産ませたくないかというと、やはり身体に大きな負担だからなんですね。お産というのは、鳥だろうが人間だろうが、死と背中合わせの上、寿命が縮まるんです。

私も、小桜ちゃんの恋路は応援したいですよ。あそこまで惚れ込んでいるのを見るのは、それはそれで微笑ましいですからね。だけど・・・なのです。

悩ましいですわ。ほんとに。どうしよう。

投稿情報: もこもこ | 2006/03/14 20:29:23

この記事へのコメントは終了しました。